2022年05月22日

北の大地に、春の彩りを求めて(1)

 層雲峡の春の訪れは、上川町からの沿道に咲くミズバショウにはじまります。
この頃になると、近郊の滝ノ上、遠軽、東藻琴の芝ザクラ、そして上湧別のチュ一リップのことが話題に
なり、春遅き北の大地が一盛に花につつまれ 北海道ならではの美しい季節を迎えます。
そこで今日、天気が良いので、まずは、滝上町を訪ねることにしました。
IMG_0049.JPG IMG_0054.JPGIMG_0055.JPG IMG_0059.JPGIMG_0061.JPG IMG_0072.JPGIMG_0094.JPG
滝ノ上の芝ザクラは、まさに、今が見頃で、その美しさに感動しました。  
ただ、土曜日なので人が多く、遊覧飛行のヘリコプターの騒音が残念でした。
でも、売店での買い物を忘れ、再度訪ねたときには、人出も希らで、夕日を受けた芝ザクラがしっとりと
落ちついた色合いになり、この風情も捨てがたいと思いました。


posted by sounkyo at 12:12| 館長のつぶやき