2019年07月26日

初夏の浮島湿原を訪ねて

 ニセイカウシュッペ山を登る予定でしたが、途中、豪雨になり、止むなく下山し、翌朝、浮島湿原を訪ねる
ことにしました。春秋の湿原は、何度か行きましたが、初夏ははじめてです。
 木道の傍らには、紫色のタチギボウシ、鮮やかなピンク色のトキソウが散見され、私を楽しませてくれます。
 しかし、私を最も嬉ばせてくれたのは、池塘一面に咲くエゾノヒツジグサでした。花の色は白く、大きさは
4・5cmと小さく、実に可憐で、私は一目で虜になってしまいました。実は、恥ずかしい話ですが、60年
以上大雪山に通い、はじめて目にしたのです。また、新しい発見をしました。私は時間の許す限り散策をしま
したが、浮島湿原の初夏の風情もいいですネ。心が豊かになります。

              IMG_9705.JPG

IMG_9707.JPG IMG_9721.JPG

IMG_9750.JPG IMG_9731.JPG 
                                      エゾノヒツジグサ
IMG_9753.JPG IMG_9732.JPG
                                        トキソウ
                   IMG_9723.JPG
                                                              タチギボウシ







posted by sounkyo at 10:48| 館長のつぶやき