2019年05月18日

層雲峡は春爛漫です

 五月も半ばを過ぎると、春の遅い上川町付近の雑木林の中にヤマザク
ラが花を咲かせ、春爛漫という雰囲気が漂います。さらに層雲峡まで足
を伸ばすと、岩肌をエゾムラサキツツジが紅紫に染め私を迎えてくれま
した。それにしても、この花々何と清々しい色でしょう。
 今年もまた、多くの人々と共に、大雪山写真ミュージアムで仕事がで
きる喜びをしみじみと感じます。
 あと、一週間もすると、あの木々達は葉を萌黄色の輝かせるのでしょ
う。人は誰しも気持ちが沈むことがあります。そんな時、この色は人の
心を和ませてくれます。春はいいですネ。心の中に元気が沸き上がって
きます。

IMG_8914.JPGIMG_8929.JPG


IMG_8937.JPGIMG_8935.JPG


IMG_8943.JPG



posted by sounkyo at 13:11| 館長のつぶやき