2018年09月15日

十勝岳に思い出をたどる

 先日、急遽友人達に誘われ、十勝岳に行くことになりました。七年ぶ
りです。D尾根を登ったのですが、七百数十段の階段を全装で登るとい
うのは少々きついですネ。でも、音更山で身体を慣らしていましたので
何とか楽に登れました。
 それにしても、八手岩上部の景観は迫力があります。集中豪雨で山肌
が崩落しむき出しです。
 眼下に上ホロ避難小屋が見えた時は、ほっとしました。以前、厳冬の
撮影で何か月も滞在しお世話になった小屋なので、思い出がひとしおで
す。
 午后、ガスが湧き何も見えなくなりました。しかし、日没後、雲が沈
み富良野岳の山並みが姿を現しました。太陽が顔を出し、山肌を紅く染
めてくれることを期待しましたが、残念でした。明朝、晴れたら十勝岳
に向かいます。
IMG_9841.JPG IMG_9920.JPG
     八ッ手岩           上ホロ避難小屋
IMG_9849.JPG IMG_9856.JPG
    雲上の富良野岳           三段山
posted by sounkyo at 18:03| 館長のつぶやき