2021年05月13日

道沿でオオバナノエンレイソウを見つけました

 毎年、この季節になると、オオバナノエンレイソウの大群落を求め、広尾町のサンタランドに出かけます。広
大な敷地内には、白い花が一面に咲き、その規模の大きさに驚かされます。しかし、昨年も今年もコロナの影響
で残念な結果となり、少し気落ちしていました。
 ところがです。5個の蕾と、一本の咲いているオオバナノエンレイソウを見つけたのです。
 私の住む上川町には、町のシンボルとして高台にエスポワール(愛の鐘)という立派な鐘楼が建っています。
私は山へ登る体力維持のため時間に余裕ができると、この往復1時間の緩やかな登りの道を歩くのですが、その
帰り道この白い花に出会ったのです。
 今年こそ、広尾町に出かけオオバナノエンレイソウに会いたいと願っていただけに、もう感激です。
 それにしても、なぜこれ程までに花は人の心を癒してくれるのでしょうね。
 明日もまた良い事が待っていそうな気がしてなりません。

     IMG_9666.JPG    IMG_9669.JPG

          IMG_9900.JPG
                                 鐘楼から望む上川町(背景の山は大雪山系)

IMG_9905.JPG IMG_9886.JPG

posted by sounkyo at 12:16| 館長のつぶやき