2017年07月01日

初夏の黒岳を訪ねて

 六月最後の日、黒岳に登って参りました。今年初です。
 五合目駅付近は、すでに夏の花々が散りはじめていました。しばし花
を愛で登山を開始しましたが、例年になく残雪が多く、9合目附近まで
時より登山道が姿を出しますが、大部分雪渓に覆われ、まるで春山の気
分です。
IMG_9070.JPG IMG_9067.JPG
IMG_9075.JPG IMG_9087.JPG
IMG_9117.JPG IMG_9124.JPG
 しかし、ダケカンバなど樹々の葉が青さを増し、雪解けが進んだ登山
道には、ショウジョウバカマ、エゾノハクサンイゲ、ジンヨウキスミレ
が咲き、私を迎えてくれました。でも、私が最も感激したのは、一株の
みですがエゾコザクラを見つけた時です。また、お会いできましたネ!
と声をかけたい気分になりました。
 それにしても、黒岳の山頂に立ち眺めますと、大雪山は広いですね、
今年一年、あの峰々がどのような趣向をこらして、私を楽しませてくれ
るのでしょうか?思い浮かべるだけで、ワクワクします。
IMG_9096.JPG IMG_9104.JPG
IMG_9114.JPG IMG_9129.JPG IMG_9131.JPG


posted by sounkyo at 11:50| 館長のつぶやき