2017年10月08日

層雲峡に、行く秋を求めて

 大雪山の紅葉は、昼夜の寒暖の差が大きいために色彩が鮮やかなこと、
期間の長いことが特徴です。
 例年、八月中旬になると、大雪山には秋風が吹きはじめます。そして
下旬から九月初旬には、頂部に生育するウラシマツツジが紅葉し、紅い
ジュータンを敷き詰めたように山肌を染め、下旬にかけ、ナナカマド、
ダケノカンバが続きます。
 その後、紅葉前線は一気に山麓へと下り、高原温泉、源泉台を錦繍に
変容させ、十月初旬、三国峠を経て、層雲峡を原色の世界にします、何
と二ヶ月も続くのですョ。
 ただ、今年は、十日程紅葉が早く、それに加え、初雪が手伝って、層
雲峡は行く秋を感じさせています。でも、所々に紅葉が残り、私を楽し
ませてくれました。そこで、秋の名残を求めて散策してみることにしま
した。ご覧いただければ幸いと存じます。
IMG_9479.JPG IMG_9458.JPG
                   IMG_9507.JPG
IMG_9460.JPG IMG_9439.JPG
IMG_9404.JPG IMG_9435.JPG
posted by sounkyo at 11:58| 館長のつぶやき

2017年09月30日

高原温泉の紅葉は、やはり日本一ですネ

 過日、紅葉を求めて白雲岳を訪ねました。しかし、台風の影響で枝だ
けの寂しい姿になっていました。そこで、高根が原まで下り、高原温泉
を眺めることにしました。
 俯瞰する高原温泉は、タケカンバ、ミネカエデの金色、ナナカマドの
紅と、まさに紅葉の盛りを迎え、圧倒的な原色の世界です。そこで、予
定を変更し、山を下り高原温泉の沼巡りをすることにしました。
 高原温泉の紅葉は日本一だと聞いていますが、まさに、その通りです
ね、私は紅葉を思う存分味わいました、その折、撮影した写真の中から
何点かを掲載させていただきますので、皆様もご一緒にいかかでしょうか
IMG_9381.JPG IMG_9377.JPG
          IMG_0045.JPG
IMG_0046.JPG IMG_0015.JPG
IMG_0012.JPG IMG_0036.JPG
posted by sounkyo at 11:57| 館長のつぶやき

2017年09月19日

秋をたずねてニセイへ

 今期最後と思い、再度ニセイカウシュッペ山を訪ねました。この時期
表大雪の山々は紅葉を求める人々で賑わいをみせていますが、この山は
別で、会う人も疎らで、静かな雰囲気で山を味わえるからです。
 ニセイ山頂から眺める大槍越の表大雪の山並みは、実に雄大ですネ、
ところで、多分、昨夜は相当気温が下がったのでしょう。日陰を見ると
紅葉した葉の上には霜が下り模様を描いています。
 その葉が日差しを受けると、美しく輝き、すぐに霜は解けてしまいま
す。それにつけても、秋の山は味わい深いですね、足元のこんな何げな
い佇まいをも、一瞬にしてすばらしいメルヘンの世界に変えてしまうの
ですから、まるで、時が止まってしまったかのようです。
IMG_9797.JPG

IMG_9744.JPG IMG_9729.JPG
IMG_9786.JPG IMG_9790.JPG
posted by sounkyo at 12:18| 館長のつぶやき